月別アーカイブ: 2016年6月

郵送なしでキャッシングが利用できる

消費者金融会社からお金を借りるキャッシング、便利ですが郵送物が自宅に届くと家族に知られてしまう可能性があります。誰にも知られずにお金を借りたい人は多いので、キャッシング会社も、郵送なしでやり取りする方法を考案しています。キャッシングの申し込みから契約、借り入れから返済までに送られてくる郵便物は3種類あります。まず、契約書類があります。契約書類は、インターネットを利用することで、自宅への郵送なしにすることができます。また、インターネットで申し込み、契約には自動契約機を利用する方法もあります。自動契約機にはATMも設置されているため、その場でキャッシングカードを受け取ることができます。借り入れや返済時の明細も、自宅への郵送なしにすることができます。多くのキャッシング会社がweb明細に対応していますので、郵送ではなくwebでの確認を選択するようにします。このように、インターネットと自動契約機を利用することで、郵送なしでキャッシングを利用することが可能になります。ただし支払いに遅れた時の督促、コンビニや銀行の提携ATMを利用した場合、銀行口座への振り込みサービスを利用した場合は書類が郵送されることがありますので、注意が必要です。

カードローンでは使途自由が多いのでおまとめローンにも使えるのです。
しかし、銀行は審査が厳しいのでおまとめする手続きしても審査に落ちてしまっては時間も労力も無駄になってしまいます。

では、銀行以外ではおまとめは出来ないのでしょうか。
一言でいうと可能です。

おまとめや借り換えのプランがある信販会社や消費者金融なら金利も低く、限度額が大きい商品も存在します。
もし、審査に落ちる不安がある方は信販会社や消費者金融でのプランを確認してみましょう。

審査の時間も銀行と比べると早いので結果もわかりやすいでしょう。

【引用】http://www.purple-diary.com/